車を高く売るコツ

売りに出す車のタイプで買い取り店を決めると高く売れる

自動車の年式・日本車・外車・状態で買取業者を決めよう

実は買取業者にもいろいろな種類がありどこでも良いというわけではありません。

車の年式、つまり古いのか新しいのかクラシックカーなのかといった具合に古さでも得意不得意があります。

また、メーカーにおいても日本車なのか外車なのかといったことでも専門が異なってきます。

そして、自動車の状態、これは特殊な加工が施されているのか、塗装、電装などいわゆる改造車なのかといった点でも買取業者を専門のところに依頼したほうが良いでしょう。

というのも、買取価格が全然異なってきますし、そもそも買い取らないといった業者も出てきます。

では、業者のタイプごとにどういった車の買取を得意としているのかを解説します。

車の買取業社別 特徴

中古車売買の買取部門
なんといっても強みは買い取った車をすぐに店頭に並べて売りさばく査定額と市場価格、ユーザーの需要と供給をよく知っている。
すぐに売りたい車を好条件で買い取るところが特徴です。ですので、整備がほとんど必要ないもの、改造を行っていないもの人気車種であること。
逆に整備費用がかかるもの、不人気な車は在庫となってしまうので買い取り価格はかなり安くなる傾向にある。
買取が専門の業者
買い取った車をオークションにかけて売る、業者間の売買のプロここで売るメリットはたいていの車は買い取ってくれます。
状態の良いものなら査定基準を超えて高値で買い取ってくれる。ただ、年式や走行距離だけで判断はしない。
車の状態が良いものであればそれなりの値段で買い取ってくれる可能性が高い。
特殊な車を買い取る専門店
ディーラーなら門前払い、普通の中古車売買のお店でも買取にくい車を買い取ってくれる業者である。
改造車、ドレスアップした車、普通なら査定が減点されるところですが逆にそういったのが好きな人に対して売る業者なのでポイントアップすることもある。
ニッチな小さなマーケットですがニーズはあるようです。
外車専門の買取店
業者相手、個人相手どちらも相手に売買を行う業者です。
国別にドイツ車専門、イギリス、イタリア、アメリカといったように得意部門が分けられています。ベンツならベンツ、アウディに強いといったメーカーに特化しているところもあります。
全てに言える事ですが、洗車と車内の掃除、磨きはしっかり行っておくべきです。自分から持ち込んだほうが良いでしょう。

以上の4つに分けることができるのですが、まずは複数社へ見積もりを行って比較してみるのが良いと思います。

業者によって高く売れるということも十分ありえます。

関連記事

  1. 自動車の買い取り

    車を高く買い取ってもらう秘訣【不人気車種でも諦めるな】

  2. 車を売るなら中古車販売店のからくりを知っておけば高く売れる

    【2018年保存版】中古車販売店の買取手法の裏側と高く車を買取ってもら…

  3. 車が高く売れないときにやるべきこと【高額査定を得るには?】

  4. 車の個人売買がおすすめできない理由とは

  5. 自動車査定

    中古車の価格はこうやって決まる!【査定の流れが分かれば高く売れる】

  6. 車の査定価格は全国の地域によって異なる理由

PAGE TOP